FSC 成田空港 新規就航・増便・減便 海外LCC情報 筆者おすすめ記事

ノルウェーエアシャトル(ノルウェージャン)ロシア上空通過権取得後、東京~バルセロナ線就航へ意欲、ANAも同路線に興味

海外紙LA VANGUARDIAによると、ノルウェージャンは、ロシア上空の通過権取得後に東京(成田)~バルセロナ(エルプラット)線を就航させることに意欲的であると報道しました。

スポンサードリンク

記事内では同社CEOのBjorn Kjos氏の『認可がおりればすぐにでも就航する』というコメントが紹介されています。また、同路線にはANAも興味を示していると伝えています。

更に先日スペインロシア両当局間で合意した内容に、ロシア上空通過ルートにおいてマドリード~東京間で最大週7便の運航を可能とする内容と、スペイン側の異なる地点から東京まで最大週7便まで運航できるといった内容が含まれているとのことです。その他、上海線においても同様の合意がなされたようです。

数日前にノルウェージャンによるロンドン・ガトウィック~東京・成田線の就航計画をお伝えしましたが、更なるノルウェージャンの就航情報が舞い込んできました。
当初東京路線はロンドンではないのかと思い再度現地の情報を調べましたが、報道の内容ではロンドン線の就航はまた別で検討しているようです。※以前の記事に追加の情報ソースを貼っておきましたので興味のある方はご覧ください。こちら

スポンサードリンク

実際にノルウェージャンにロシアの上空通過権がおりたとすると、バルセロナ~成田の方が早い就航となる可能性があり期待できますし、JCABの認可も欧州のエアラインであること、アメリカ路線を持っていることを考えるとアジアの新興エアラインよりも数段早くおりるものと思われます。
ただノルウェージャン自体、経営状況が優れているわけではないのでそこだけが心配です。

なお同路線にはスペイン・イベリア航空傘下の格安航空会社レベルも就航に意欲を示しているようですのでどちらかが就航するということになるような気がします。

近年中国ばかりに路線開設が相次いでましたが、少しずつですが欧州から日本・東京への路線が広がっていく兆しが見えて嬉しく思います。

今後もノルウェージャン関連の情報は発信していきますので興味がある方はまたお越しください

 

ノルウェーエアシャトル(ノルウェージャン)、ロンドン~東京線を検討

スポンサードリンク