新規就航・増便・減便 海外LCC情報 筆者おすすめ記事 関西国際空港

エアアジアX、ロサンゼルスまたはサンフランシスコ線は関西経由で計画

エアアジアXが日本からアメリカ西海岸線(ロサンゼルス、サンフランシスコ)へ就航を計画していることは以前の記事でお伝えしましたが、日本の経由地は関西空港で計画していることがわかりました。

スポンサードリンク

flightglobalによると、エアアジアX CEO Benyamin Ismail氏が、『今年の後半には今後の路線拡大に向けてボーイングのワイドボディ機を導入するかどうか決める。最初のA330-900は2019年以降に到着する予定で、同機では大阪を経由してアメリカ西海岸まで路線を広げられるといった発言があったことを報道しています。

エアアジアXは関西を以遠権路線の拠点する考えはほぼ決まっているのだと思います。エアアジアグループ自体、長距離線が利益を生むビジネスモデルになると断言しているので、あとは順調にA330neoが納入されることで計画が順調に進みそうです。
個人的には少しでもハブ機能を強化するにもエアアジアジャパンは関西で勝負してもいいような気がします。

スポンサードリンク

エアアジアX、2018年下半期に新たな日本の都市へ就航、アメリカ西海岸はA330neo受領以降に就航