FSC 新規就航・増便・減便 関西国際空港

日本航空(JAL)、18~19年関西発着路線においてロサンゼルス線を機材大型化、台北線を減便

日本航空(JAL)は、2018年~2019年度のスケジュールを発表し、関西発着路線においてロサンゼルス線の機材大型化、台北線の減便を発表しました。

スポンサードリンク

・関西~ロサンゼルス線(JL060/069)においては2019年3月31日よりB787-8→787-9(SS9Ⅱ)へ変更。
・関西~台北線(JL813/816)においては2019年3月31日より週14便→週7便へ減便
・関西~ホノルル線においては(JL792/791)2019年3月20日よりB777-200ER(SS2)→B787-9(SS9Ⅱ)へ変更となります。

関西線の変更においては強化されるべき路線が好調となっているようなので、今後の更なる新路線に期待したいです。

スポンサードリンク

(Visited 9 times, 1 visits today)