新規就航・増便・減便 海外LCC情報 福岡空港

タイライオンエア、19年2月にB737MAX9で福岡~バンコク・ドンムアン線に就航へ

タイライオンエアは、2019年2月を目途にB737MAX9にて福岡~バンコク・ドンムアン線へ就航する計画であることが明らかになったと西日本新聞が報じました。

スポンサードリンク

おおよその運航スケジュールは判明しており以前に紹介させて頂きましたが、機材がはっきりとしたのは今回が初めてとなります。
B737MAX9は、1クラス215席仕様となっており成田線に投入されるA330とは違いモニターの搭載はありません。

LCCによる福岡~バンコク線はバンコク側の発着地が異なりますが、2016年10月から運休しているジェットスターアジア航空以来の就航となります。

【運航スケジュール】
SL315 福岡08:00→11:55バンコク 
SL314 バンコク23:55→07:00+1福岡
一部現地メディアでは数十分程度遅発、遅着のスケジュールを公表しているところもあるので参考程度に捉えて下さい。

画像引用:Lion Air

スポンサードリンク

タイライオンエア、中部・関西・福岡線のダイヤが明らかに

ノックスクート、B737にて福岡~バンコク線の開設を2018年末頃を計画か

(Visited 1 times, 1 visits today)