FSC 事故・トラブル

ケニア航空、整備中に2機の ERJ-190型機が衝突し機体が大破

2019年2月9日、ナイロビ空港にてケニア航空の整備中のERJ-190型機と駐機中のケニア航空ERJ-190型機が衝突する事故が発生しました。

スポンサードリンク

定期メンテナンスのエンジンチェックにおいてエンジンを始動し点検をしていたところ、ブレーキが外れ機体が動き出してしまい、格納庫への衝突を避けた結果、近くに駐機していた同社のERJ-190型機に衝突しました。

今回の事故で怪我人は出ていませんが、2機が離脱することから運航への影響は避けられないと予想されています。
参考記事:The east african

スポンサードリンク

ベトナム運輸航空局、ベトジェットエアを18日間の監視下に置くことを決定

(Visited 2 times, 1 visits today)