FSC 成田空港 新規就航・増便・減便

スカイマークのチャーター第1便のサイパン到着の様子を紹介 今後はパラオへも5月にチャーター便を予定

スカイマークは昨日2019年3月22日より成田~サイパン線のチャーター便の運航を開始しました。今回は到着地サイパンでの様子をお届けさせて頂きます。

スポンサーリンク

出発地成田空港では佐山会長がサイパン線就航の記念式典に出席し、今後サイパン線の定期化を検討し、更には成田から国内線も検討していることを明らかにしました。
到着地サイパン空港では市江社長が出迎えのため現地入りしており、到着第一便をトーレス知事、マリアナ政府観光局長のコンセプシオン氏ら関係者と共に出迎えました。


到着便を待つスタッフ

サイパン国際空港への第一便の着陸の様子

スポットインし、パイロットへサインを送る市江社長(1枚目) 喜びをあらわにするスカイマークのフルヤ氏(2枚目)

スポンサーリンク


新設されたスカイマークのチェックインカウンター前
握手をするトーレス知事と市江社長

サイパンの現地の報道では、7月に週7便にて定期便の開設を予定と報道されており、今年5月にはパラオ線のチャーター便を計画していることが伝えられています。なお、成田空港で行われた式典で、佐山会長はパラオへのチャーター便の運航を検討していることを明らかにしましたが時期については言及していません。

既にサイパンの空港事務所はスカイマークが3年間のリース契約をしていることが明らかになっていますので、定期便化は確実視されています。
参考記事:pacificislandtimes
画像引用:Commonwealth of the Northern Mariana Islands Office of the Governor

スポンサーリンク

スカイマーク、本日3月22日から国際チャーター便となる成田~サイパン線の運航を開始

スカイマーク、成田~サイパン線就航へ向け現地空港事務所をリース契約

成田空港の新規就航・増便まとめ※随時更新

(Visited 3 times, 1 visits today)