FSC 機材 航空セール 航空ニュース

エアカラン、日本線へ投入予定のA330-900neoが塗装を終えロールアウト 日本線では総額49,990円のセールを開催中

エアカランは、同社が7月に受領を予定しているA330-900neo初号機が塗装の工程を終え、ロールアウトしたことを発表しました。

スポンサーリンク


画像引用:Airbus

既報の通り同社は、初号機の最初の路線を成田~ヌメア線を予定しており、2019年7月23日からの運航が予定されています。また、関西線へは2019年9月2日からの投入を予定しています。

日本へのA330-900neoの投入は、エアカランとデルタ航空が予定していますが、現時点ではエアカランが日本線において最初のオペレーターになることが予想されます。

現在エアカランは、成田・関西~ヌメア線において運賃33,000円~総額49990円からのセールを開催中です。残席も多数ありニューカレドニアまで最安値クラスの運賃となっています。


画像引用:Air calin

【予約期間】2019年5月26日まで
【搭乗期間】2019年5月3日~6月17日まで

予約はこちら

スポンサーリンク

デルタ航空、成田〜シアトル線にA330-900neoを投入

エアカラン、成田・関西~ヌメア線へのA330-900neoの投入を前倒しで同機最初の路線が成田線の見込み 初号機は塗装の工程へ

エアバス、短距離向けのA330neoの派生型を提供へ 中距離向け新型機は不要