FSC 航空セール

カタール航空、ヨーロッパ23都市へ57,000円からとなる早割セールを開催中

カタール航空は、日本発ヨーロッパ23都市行きが往復57,000円からとなるエコノミークラス・ビジネスクラスを対象としたセールを開催中です。

スポンサーリンク

【対象都市】
マルタ(MLA)、ミコノス(JMK)、アテネ(ATH)、パリ(CDG)、ニース(NCE)、ミラノ(MXP)、ローマ(FCO)、ヴェニス(VCE)、ロンドン(LHR)、カーディフ(CWL)、ベルリン(TXL)、ミュンヘン(MUC)、バルセロナ(BCN)、マドリード(MAD)、プラハ(PRG)、ウィーン(VIE)、ワルシャワ(WAW)、ザグレブ(ZAG)、ストックホルム(ARN)、コペンハーゲン(CPH)、ヘルシンキ(HEL)、イスタンブール(IST)、アムステルダム(AMS) 

最安値となるのは、アテネ・ミコノス・ヘルシンキでその他都市においても多くが6万円台に設定されており安値の設定がされています。なお、ビジネスの最安値はアテネで342,100円からとなります。
※燃油サーチャージ不要

【予約期間】2019年5月15日まで
【搭乗期間】2019年7月15日以降
画像引用:Qatar airways

スポンサーリンク

カタール航空、2ヶ月以内にワンワールドに残留か脱退かを決定へ 現状では脱退へ

カタール航空、2024年から段階的にA380を退役させる計画を公表

カタール航空、2019年内に新たなエアラインへの投資やインドでの航空会社の設立を計画

予約はこちら

スポンサーリンク