国内LCC情報 航空ニュース

ピーチ、国内LCC初の自社で機長の定期審査実施が可能となる「指定本邦航空運送事業者」に指定

Peach Aviation株式会社は、4月17日付で国土交通大臣より「指定本邦航空運送事業者」の指定を受けたことを発表しました。国内LCCとして当該制度の指定を受けるのは、ピーチが初めてとなります。

スポンサーリンク

これまでPeachでは、機長資格の定期審査は国土交通省航空局の運航審査官によって実施されていましたが、今回の指定を受け、今後は国土交通大臣の指名を受けたPeach社内の「査察操縦士」が国に代わり機長の定期審査等を実施出来る事になりました。これにより、運航業務のさらなる円滑化が可能となります。

また、4月18日時点でPeachの機長4名が、査察操縦士として国土交通大臣より指名を受けけいることも発表されています。

ピーチは指定本邦航空運送事業者として本制度を着実に維持、そして運用し、操縦士の技量維持向上に一層取り組むとともに、引き続き安全運航を堅持してまいります。とコメントしています。
画像引用:Peach Aviation

スポンサーリンク

ピーチ&バニラ、統合に伴う路線移管スケジュールを発表 バニラは2019年10月26日で運航終了

ピーチ、A320neo18機を更新用機材として追加導入することを発表

ピーチ井上CEO、中距離路線の候補として、ベトナム・インドネシア・シンガポール・マレーシア・タイを挙げる

スポンサーリンク