FSC 航空ニュース

エミレーツ航空、ブラジル便17路線にてラタム・ブラジル航空とのコードシェアを発表

エミレーツ航空は、ブラジル国内にて運航するラタム・ブラジル航空とのコードシェア提携を発表しました。

スポンサーリンク

エミレーツ航空の利用者は、ラタム・ブラジル航空のブラジル国内におけるネットワークによって、ベロ・オリゾンテやブラジリア、フォスドイグアスなど17都市への渡航が可能になります。


同社提供

同社は、今回の提携によって、エミレーツ航空を利用して日本やオーストラリア、インドなどからブラジルへ旅行されるお客様の乗り継ぎに要する時間を最低限に抑えることができるとしています。

【コードシェア路線】
サンパウロ(GRU)路線:ベレン(BEL)ベロ・オリゾンテ(CNF)ブラジリア(BSB)カンポ・グランデ(CGR)クリチバ(CWB)フロリアノーポリス(FLN)フォルタレザ(FOR)ゴイアニア(GYN)フォスドイグアス – イグアスの滝(IGU)ロンドリーナ(LDB)マナウス(MAO)ポルト・アレグレ(POA)

リオデジャネイロ(GIG)路線:ベレン(BEL)ブラジリア(BSB)クリチバ(CWB)フォルタレザ(FOR)ゴイアニア(GYN)フォスドイグアス – イグアスの滝(IGU)マナウス(MAO)ナタル(NAT)ビトリア(VIX)

スポンサーリンク

エミレーツ航空、UAE500ヵ所で最大50%OFFとなる『マイエミレーツパス』を復活

エミレーツ航空、A380発注キャンセルでA330-900とA350-900の計70機の発注を発表

エミレーツ航空と中国南方航空がコードシェアを実施へ

 

(Visited 1 times, 1 visits today)