FSC 新規就航・増便・減便 関西国際空港

エアカナダ、本日6月2日より関西/大阪~バンクーバー線を約10年半ぶりに再開

エアカナダは、本日2019年6月2日(バンクーバー発1日)より関西/大阪~バンクーバー線を約10年半ぶりに週最大5便にて運航を再開します。

スポンサーリンク

同路線は、昨年までエアカナダの子会社であるレジャー路線担当のエアカナダルージュが運航していましたが、エアカナダ本体の運航に切り替えられる事となり、ビジネス客も利用しやすくなることが期待されます。

機材はボーイング787-8型機(ビジネス20席、プレミアムエコノミー21席、エコノミー214席の計255席)が投入され、運航は夏ダイヤ期間を予定しています。

【運航スケジュール】
AC040関西17:00→10:00バンクーバー ※関西発は6月2日~
AC039バンクーバー13:10→15:30+1関西
※6月17日のバンクーバー発から月曜運航便(関西発火曜日)を追加し週5便
画像引用:AIR CANADA

スポンサーリンク

エアカナダエクスプレス機、給油車と衝突し5名が負傷

関西国際空港の新規就航・増便まとめ※随時更新

スポンサーリンク

(Visited 2 times, 1 visits today)