FSC 新規就航・増便・減便 航空セール

スカイマーク、神戸~長崎・茨城・那覇線の増便を正式発表 増便記念で片道3500円からのセールを開催

スカイマークは、2019年8月1日より神戸~長崎・茨城・那覇線を増便することを正式発表しました。また、増便を記念して片道3,500円からのセールを開催します。

スポンサーリンク

スカイマークは、神戸空港の発着枠拡大に伴い、『神戸=茨城線』、『神戸=長崎線』、『神戸=那覇線』をそれぞれ1往復増便し運航します。今回の増便により、これまで以上にビジネスやレジャーなど、移動の選択肢が広がるとしています。

また、増便を記念して7月9日7時より増便分を対象に片道3,500円からのセールを開催します。

【搭乗期間】2019年8月1日(木)~10月26日(土)
【予約期間】7月9日(火)7時00分から7月22日(月)23時59分

神戸空港は規制緩和で発着便数60回から80回、運用時間を現在の22時から23時となりますが、フジドリームエアラインズも就航を正式発表し、早くも規制緩和の効果を生んでいます。

なお、スカイマークはサイパン・パラオ線の開設に意欲を示していますが、神戸空港の国際化は大阪万博が開催される2025年までの中期計画とされています。

スポンサーリンク

フジドリームエアラインズ(FDA)、神戸空港就航を正式発表

成田空港国内線エリアにスカイマークの自動チェックイン機が登場

スカイマーク、2020年を目途に宮古・石垣線の再開、那覇の増便、下地島就航を検討

スポンサーリンク