FSC 機材 航空ニュース 関西国際空港

中国国際航空、19年10月27日より関西~上海線にA350-900型機を投入

中国国際航空は、2019年10月27日より関西~上海/浦東線にA350-900型機を投入することが明らかになりました。

スポンサーリンク


画像引用:AIr China

現在同社は、上記路線を自社運航便でトリプルデイリーにて運航していますが、1往復分のCA921/922便にA350を投入します。

中国国際航空は現在同機を10機保有しておりますが、今月前半に追加で20機購入することを発表しました。カタログ価格では65億ドル相当となり、2020年から2022年にかけエアバスより受領する予定であることが発表されています。また、発注している20機のうち5機に関してはA350-1000型機へ変更できるオプション契約となっています。

【運航スケジュール】※A350投入便
CA922 関西13:30→15:05上海
CA921 上海09:05→12:10関西

スポンサーリンク

関西国際空港の新規就航・増便まとめ※随時更新

中国国際航空、A350-900型機を20機追加導入することを発表

東アジア主要空港の今後の拡張計画一覧 中国・香港・韓国

スポンサーリンク

(Visited 3 times, 3 visits today)