FSC 機材 航空ニュース

ブリティッシュエアウェイズ、A350-1000初号機を受領

ブリティッシュエアウェイズは、A350-1000の初号機をエアバスより受領したことを発表しました。

スポンサーリンク

ブリティッシュエアウェイズは、B747の後続機としてA350-1000を確定18機、オプションで18機導入する計画としており、年内に更に3機の受領を予定しています。今回の受領で同社の機材構成は、エアバス機156機、ボーイング機121機となります。

今後は慣熟飛行を兼ねて8月に近距離路線となるロンドン~マドリード線に投入することを予定しており、その後トロント・テルアビブ・ドバイ・バンガロール(ベンガルール)線に投入する予定となっています。

スポンサーリンク

ブリティッシュエアウェイズ、中古のA380を6機導入する事を検討

ブリティッシュエアウェイズ、B777Xを最大42機発注へ

ブリティッシュエアウェイズ、関西~ロンドン線を19年冬ダイヤで週3便へ減便

スポンサーリンク

(Visited 1 times, 1 visits today)