FSC 成田空港 新規就航・増便・減便 機材 関西国際空港

スイスインターナショナルエアラインズ、関西/大阪~チューリッヒ線の20年3月1日就航を正式発表 成田線にはB777-300ERを投入

ルフトハンザグループのスイス国際航空(スイスインターナショナルエアラインズ)は、2020年3月1日(関西発は2日)に関西/大阪~チューリッヒ線に週5便にて就航することを正式発表しました。

スポンサーリンク

同社の関西線開設は既報させて頂きましたが、無事正式発表に至りました。

関西線には、223席仕様のA340-300が投入され、既存の成田~チューリッヒ線には2020年2月よりB777-300ERを投入する計画であることを発表しています。

なお関西線は、8月7日から予約の受付が開始される予定となっています。

【運航スケジュール】
LX163 関西11:00→16:00チューリッヒ 月火木土日
LX162 チューリッヒ13:00→08:45+1関西 月水金土日
≪↑2019冬ダイヤ↓2020夏ダイヤ≫
LX163 関西10:05→15:45チューリッヒ 月火木土日
LX162 チューリッヒ13:00→07:50+1関西 月水金土日
画像引用:Swiss international Airlines

スポンサーリンク

関西国際空港の新規就航・増便まとめ※随時更新

日本の航空スケジュール一覧 ニュース&機材情報など

ルフトハンザグループ、B787-9型機20機とA350-900型機20機の発注を発表 A380は6機売却へ

スポンサーリンク

(Visited 81 times, 2 visits today)