海外空港 航空ニュース

香港国際空港、運用再開も再びデモを予定

逃亡犯条例改正案に抗議するデモ隊の影響で昨日8月12日の午後に全便の欠航を決めた香港国際空港は、本日13日朝より運用を再開しました。

スポンサーリンク

運用再開後も各社機材繰りの関係で欠航を発表されており、完全な正常化までは時間を要する見込みです。
昨日の運用停止後も空港に居座ったデモ隊は、13日未明に大半が帰り、朝まで残り続けたのはごく一部の抗議者と報道されています。

一時は、空港側が利用者に速やかに退去するよう警告を発し、催涙弾による排除が行われるとの憶測がありましたが、そのような混乱を来すような事態には至りませんでした。

デモ隊は本日も空港に集まることを呼び掛けており、引き続き香港発着便利用者は、注意が必要となります。
なお、日本線においては多数欠航便が発生しているため、利用者は航空会社から最新の情報を取得して下さい。
画像引用:HKIA

スポンサーリンク

香港国際空港、本日12日の全便欠航を決定 デモ参加者が押し寄せチェックイン・セキュリティの通過が困難

キャセイパシフィック航空、デモ参加乗務員を中国線に乗務させない中国航空当局の要請に従う方針を表明

キャセイパシフィック航空、香港エクスプレスの買収手続きの完了を発表

スポンサーリンク

(Visited 1 times, 1 visits today)