機材 海外LCC情報 航空ニュース

タイライオンエア、成田~バンコク/ドンムアン線に2020年1月20日よりA330-900neoを投入へ

タイライオンエアは、2020年1月20日より成田~バンコク/ドンムアン線のA330-900neoを投入する計画であることが明らかになりました。既に同機での予約の受付を開始しています。

スポンサーリンク

現在同社は、週7便成田~バンコク/ドンムアン線を運航していますが2020年1月20日より週3便(月水金)同機を投入し、2020年2月3日からは週7便に投入する計画としています。


画像引用:Airbus ※画像は親会社のライオンエアのA339

タイライオンエアのA330neoはライオンエアグループ発注分が割り当てられ、当初2019年第2四半期には2機体制となる予定でしたがエアバスの納入遅れが発生している模様です。
また、以前の計画では2020年に追加で5機、2021年に追加で5機を導入する予定としており、北アジア線を拡充後欧州線に進出する計画としていました。

【運航スケジュール】
SL301 成田10:30→15:45バンコク
SL300 バンコク00:55→09:00成田

スポンサーリンク

エアバス、ライオンエアのA330-900neoの製造工程の動画を公開

日本の航空スケジュール一覧 ニュース&機材情報など

デルタ航空、A330-900neoを太平洋路線への投入を開始 上海線に続き成田線に投入も当初の計画から10月に延期

スポンサーリンク

(Visited 12 times, 1 visits today)