海外LCC情報 航空ニュース 関西国際空港

ティーウェイ航空、関西国際空港第2ターミナルへ移転 2020年3月29日から

関西エアポートは、ティーウェイ航空が2020年3月29日(日)より関西国際空港第2ターミナルビル(国際線)へ移転することを発表しました。

スポンサーリンク

現在関西国際空港の第2ターミナルは、拠点とするピーチアビエーションと春秋航空のほかにチェジュ航空が使用していますが、来年の夏スケジュールからは新たにティーウェイ航空が加わり計4社が使用します。

なお2019年11月現在で、第1ターミナルを使用するエアラインは国内線で5社、国際線で60社、第2ターミナルを使用するエアラインは、国内線で1社、国際線で3社となっています。
画像引用:Tway Airlines

スポンサーリンク

関西国際空港の新規就航・増便まとめ※随時更新

ティーウェイ航空、中部国際空港第2ターミナルへ19年9月20日に移転 移転4社目

関西国際空港、2019年9月の利用状況で前年同期比で旅客数、発着回数ともに増加

スポンサーリンク

(Visited 10 times, 1 visits today)