新規就航・増便・減便 海外LCC情報 関西国際空港

春秋航空、大阪/関西~揚州線を2019年11月20日より増便へ

春秋航空は、2019年11月20日より大阪/関西~揚州線を増便する計画であることが明らかになりました。

スポンサーリンク

上記路線は現在週3便(月木土)の運航となっていますが、同日より週1便(水曜日)を追加し週4便体制とします。冬ダイヤ開始時に週3便へ減便となりましたが、結果的には期間減便という形となります。

春秋航空は、2019年12月16日より大阪/関西~淮安線の運航を再開させるなど関西国際空港路線を拡大しており、12月には関西国際空港発着路線は、12路線(上海/浦東、武漢、重慶、天津、西安、洛陽、揚州、大連、広州、合肥、鄭州、淮安)となります。

【運航スケジュール】
9C8710 関西18:10→20:20揚州
9C8709 揚州21:10→00:25+1関西
機材:A320
画像引用:Spring Airline

スポンサーリンク

春秋航空、中国当局より成田~石家荘、関西~常州・塩城・臨沂・厦門、中部~西安・瀋陽線の運航認可を取得

春秋航空、大阪/関西~淮安線を2019年12月16日より運航再開へ

関西国際空港の新規就航・増便まとめ※随時更新

スポンサーリンク

(Visited 1 times, 1 visits today)