FSC 機材 航空ニュース 関西国際空港

シンガポール航空、大阪/関西~シンガポール線に2020年1月1日よりA350-900型機を投入へ

シンガポール航空は、2020年1月1日より大阪/関西~シンガポール線にA350-900型機を投入する計画であることが明らかになりました。既に同機での予約の受け付けを開始しています。

スポンサーリンク

同社は現在上記路線をトリプルデイリーにて運航していますが、SQ620/621便を対象にA330-300からA350-900へ変更します。
同社はA350-900型機において、中距離仕様・長距離仕様・超長距離仕様の機材を保有していますが関西線に投入されるのは中距離仕様のビジネスクラス40席・エコノミークラス263席の計303席のものになります。

【運航スケジュール】※増便分
SQ621 関西16:55→23:05シンガポール
SQ620 シンガポール08:25→15:40関西
画像引用:Singapore Airlines

スポンサーリンク

シンガポール航空、札幌/新千歳~シンガポール線を季節定期便として2019年11月30日に就航

関西国際空港の新規就航・増便まとめ※随時更新

日本の航空スケジュール一覧 ニュース&機材情報など

スポンサーリンク

(Visited 49 times, 1 visits today)