FSC 航空ニュース

ANA、空港内・機内でのマスクの着用を義務化へ 着用しない場合は搭乗拒否も

ANAは、空港内や機内でマスクの着用を義務化する方針を発表しました。

スポンサーリンク

 

ANAは、常に衛生的で清潔な環境のもと、安心・快適に航空機を利用できるよう下記の基本的な考え方をもって、乗客を迎えるとしています。

  • (1)空港、機内、ラウンジなどあらゆるシーンにおいて、常に衛生的で清潔な環境をご用意いたします。
  • (2)ANAグループの職員はお客様と接するあらゆる場所においてマスクを必ず着用いたします。
  • (3)ANAグループで運航するすべての航空機は定期的に消毒いたします。国際線機材は毎便、国内線機材も毎日夜間に消毒を実施いたします。
  • (4)ANAグループで運航するすべての航空機は、きれいな空気で換気されています。

また乗客には空港および機内においては、利用者同士の不安解消のため、マスクの着用をお願いするとし、マスクを着用しない乗客ならびに発熱など体調がすぐれない乗客に対し搭乗を断る場合もあるとしています。※マスクの着用に関しては、幼児または着用が難しい理由のある乗客を除きます。ANAグループでは下記の取り組みを準備が整い次第、順次開始します。(なお、すでに取り組みを開始している項目もあり(★印)

画像引用:ANA

スポンサーリンク

ANA片野坂CEO、不安を感じる新入社員へ❝心配いらない。未曾有のコロナウィルス問題は必ず克服できる❞とメッセージ

ANA、旅客機の客席を貨物スペースとして活用し従来の約1.4倍の輸送量を確保

ANA、サフラン社と10年間のA380のメンテナンス契約を締結

スポンサーリンク