FSC 成田空港 新規就航・増便・減便 羽田空港

エアカナダ、2020年6月の運航計画を発表 東京/成田~バンクーバー線と東京/羽田~トロント線を再開へ

エアカナダは、2020年6月の運航計画を発表し、日本路線においては東京/成田~バンクーバー線と東京/羽田~トロント線を再開させることがわかりました。

スポンサーリンク

 

東京/成田~バンクーバー線においては、2020年6月1日より週4便(日月水金※成田発は翌日)を運航、東京/羽田~トロント線は2020年6月2日より週3便(火木土※羽田発は翌日)を運航し、機材は共にB787-9型機を予定しています。上記以外の日本路線においては、成田~モントリオール・関西~バンクーバー線が引き続き運休となり、成田~カルガリー線は夏ダイヤ期間の運休が決定しています。

その他太平洋路線においては、トロント~香港・ソウル・上海線とバンクーバー~北京・上海線の再開が予定されており、徐々に長距離線を回復させる予定となっています。画像引用:Air Canada

スポンサーリンク

エアカナダ、6月にも約20,000人の人員削減を実施へ

エアカナダ、2020年第1四半期は約800億円の損失 2019年の水準までには少なくとも3年要するとし、79機の退役を加速へ

エアカナダ、ターボプロップ機のDHC-8を貨物機に改修

スポンサーリンク