FSC 新規就航・増便・減便 羽田空港

ブリティッシュエアウェイズ、本日2020年7月1日より東京/羽田~ロンドン/ヒースロー線を再開

ブリティッシュエアウェイズは、これまで運休していた東京/羽田~ロンドン/ヒースロー線を本日2020年7月1日から運航を再開します。(羽田発は2日)

スポンサーリンク

 

運航再開となるのは、BA005/006便となり7月中は、週3便の運航を予定しており、現時点では8月からデイリー運航に増便する計画で、機材はB787-9型機が投入される予定となっています。そのほか現在も運休となっている大阪/関西線については、運航再開の目処はたっておりません。

なお当初の同社のスケジュールでは、東京/羽田~ロンドン/ヒースロー線は、ダブルデイリーの運航を予定していました。(BA005/006/007/008)

【運航スケジュール】
BA006 羽田13:15→17:25ロンドン 月木土
BA005 ロンドン15:30→10:55+1羽田 水金日
機材:B787-9 画像引用:Heathrow Airport

スポンサーリンク

ブリティッシュエアウェイズがB787-10型機の同社向け初号機を受領 B787全シリーズ保有は、ユナイテッド航空・ANAに続き3社目

シャトルー空港の誘導路がA380の重みに耐えきれず陥没 ブリティッシュエアウェイズの機体保管作業で

ブリティッシュエアウェイズ・ライアンエアー・イージージェットが隔離措置を巡り英政府を提訴 ライアンエアーCEO『この制度はゴミ』

スポンサーリンク