新規就航・増便・減便 海外LCC情報 福岡空港

国交省、タイエアアジアに福岡~バンコク/ドンムアン線の運航認可を付与 就航予定は9月2日

国土交通省は、タイエアアジアに対し、福岡~バンコク/ドンムアン線の運航認可を付与したことを発表しました。

スポンサーリンク

 

同社の日本乗り入れは初となり、2020年9月2日より週3便(水木日)での運航を予定しており、機材はA320neo(186席)、A321neo(236席)を投入します。なお就航日は申請時点の計画であり、新型コロナウイルスの影響により両国政府が全面的な外国人旅客の受け入れを表明していないことから、就航時期は延期となることが予想されます。

同路線には、グループ会社のタイエアアジアXも就航しており、運休以前までは週4便の運航であったため、今後路線が再開となると、グループで週7便の運航となる見込みです。

なおタイエアアジア以外にも、定期便として日本乗り入れを目指すエアラインの認可がおりていますが、バンブーエアウェイズ・スターラックス航空は、新型コロナウイルスの影響により就航できていない現状があります。
画像引用:Thai Airasia

スポンサーリンク

タイエアアジア、他LCCとの合併を検討

国交省、スターラックス航空に沖縄/那覇~台北/桃園線の運航認可を付与 就航予定は7月1日

国交省、バンブーエアウェイズの東京/成田~ホーチミン・大阪/関西~ホーチミン・ハノイ線の運航認可を付与

スポンサーリンク