FSC 中部国際空港(セントレア) 新規就航・増便・減便 航空ニュース 関西国際空港

フィンエアー、大阪/関西・名古屋/中部~ヘルシンキ線の運航再開時期を延期し現時点では2020年11月を予定

フィンエアーは、大阪/関西・名古屋/中部~ヘルシンキ線を10月から運航再開する予定でしたが、これを延期とし現時点では11月の再開を予定しています。

 

当初の計画では、9月から上記2路線の再開を予定し成田線もデイリー運航を予定していましたが、現状では週3便の運航に留まっており、需要の回復が遅れていることが推測されます。なおその他路線の、新千歳線と福岡線は当面運航を見合わせることが発表されており、羽田線は11月の就航を予定しています。

同社は、新型コロナウィルス対策の制限解除と需要回復を鑑み、運航路線や便数を月ごとに見直しており、次回は10月中旬に最新のスケジュールを更新する予定となっています。Photo : Finair

【運航スケジュール】
AY047 成田11:00→15:00ヘルシンキ 金土日
AY073 ヘルシンキ17:45→09:10+1成田 水木金
機材:A350-900 Photo : Finair

フィンエアー、今年2月に受領したA350型機を売却しリース保有に切り替え

関西国際空港の新規就航・増便まとめ※随時更新

中部国際空港(セントレア)の新規就航・増便まとめ※随時更新