国内LCC情報 成田空港 新規就航・増便・減便

ジップエア/ZIPAIRTokyo、12月1日より東京/成田~バンコク/スワンナプーム線をデイリー化

ジップエア/ZIPAIRTokyoは、2020年12月1日より東京/成田~バンコク/スワンナプーム線をデイリー運航に増便することを発表しました。

 

現在は新型コロナウイルスの影響によりタイへの旅客便飛行禁止措置が続いているものの、日本へ帰国する利用者を想定してバンコク出発便のみを旅客便として週5便(貨物便を含め週6便)運航しており、成田出発便については2020年6月3日に開始した貨物専用便としての運航を継続しています。

今回増便となるのは、バンコク発のみ運航している旅客便となり、増便は現在貨物運航となっている火曜日分と月曜日となり、これによりデイリー運航となります。

東京~バンコク間を運航するLCCは、ノックスクートが清算となったほか、タイライオンエアは運航可能機材をリースバックしたことから事実上スクートとタイエアアジアXのみが運航する路線となり、今後の需要の想定は難しいものの、ジップエアにとって競合他社は減った状態となっています。

【運航スケジュール】
ZG51 成田16:40→22:00バンコク
ZG52 バンコク23:30→07:15+1
機材:B787-8 Photo : ZIPAIR

ジップエア/ZIPAIRTokyo、2020年12月19日より東京/成田~ハワイ/ホノルルに就航 19,800円~

JAL、1680億円を調達へ A350の導入やジップエア・ジェットスタージャパン・春秋航空日本などのLCC事業の強化に充当

成田空港の新規就航・増便まとめ※随時更新