FSC 航空セール

フィリピン航空、日本発着路線において往復18,000円からとなるエコノミーとビジネスを対象としたセールを開催中

フィリピン航空は、日本発着路線を対象に往復18,000円からとなるエコノミークラスとビジネスクラスを対象にしたセールを開催中です。詳細は以下の通りです。

スポンサーリンク

羽田・成田・関西・中部・福岡・新千歳から台北・東南アジア・オセアニアを対象としており、最安値は関西~台北の18,000円、2万円代が福岡~マニラ23,000円、中部~セブ25,000円、その他路線においてはオセアニア方面を含め3万円代から販売されています。

また、プレミアムエコノミー・ビジネスクラスも対象にセール料金が設定されています。

※支払い金額には諸税、サーチャージが別途かかります。

【予約期間】2019年9月1日まで
【搭乗期間】2019年9月1日~2020年5月31日

予約はこちら
画像引用:Airbus

スポンサーリンク

ANA、フィリピン航空の親会社であるPAL ホールディングスの株式9.5%(105億円相当)取得決定を発表

フィリピン航空、B777Xの2機導入に関してボーイングと商談中

フィリピン航空、スカイチーム入りを検討か

スポンサーリンク