羽田空港 航空ニュース

羽田空港勤務の日本空港ビルデングの社員4名が新たに新型コロナウイルスに感染 計9名に拡大

日本空港ビルデング株式会社は、羽田空港内に勤務している自社の従業員3名、グループ企業1名の計4名の従業員が、新たに新型コロナウイルスに感染していることが判明したと4月10日に発表しました。

スポンサーリンク

4名ともに、1ヵ月以内に海外の渡航歴なく、事務職に就いており旅客と直接的に接する業務でないことが発表されています。同社は既に5名の感染を発表しており、これまで発表のあった感染した従業員は合計9名となります。

【性別/年齢/居住地/勤務地】
◆男性 50代 東京都大田区  第1ターミナル
◆男性 30代 神奈川県横浜市 第1ターミナル グループ企業職員
◆男性 30代 神奈川県横浜市 第1ターミナル
◆男性 60代 東京都小平市  第1ターミナル

同社は、濃厚接触の疑いがある者に対して自宅待機を指示し、行動履歴の調査を行っているとし、感染の拡大防止のため、感染者が勤務していた事務室の消毒を広範囲にわたり実施したとしています。

スポンサーリンク

現在までの羽田空港の2020年夏ダイヤからの新路線に関するまとめ【2020/4/10更新】

住友不動産、羽田エアポートガーデンのオープンを夏に延期

羽田空港に隣接する『HICity』2020 年7月初旬に先行開業することを発表

スポンサーリンク