国内LCC情報 航空ニュース

エアアジアジャパン、全路線の運航停止期間の延長を発表

エアアジアジャパンは、新型コロナウイルス感染症の影響により、全路線の運休を6月30日(火)まで延長することを決定したことを発表しました。

スポンサーリンク

 

同社はこれまでに、4月9日〜5月31日の期間において全路線で運休を決定し、4月25日に就航を予定していた名古屋/中部~福岡線も就航を延期とする措置をとっています。運休路線の詳細は以下の通りです。

【国内線】
名古屋/中部~札幌/新千歳 1日3往復6便
名古屋/中部~仙台 1日1往復2便
名古屋/中部~福岡 就航延期

【国際線】
名古屋/中部~台北/桃園 1日1往復2便

エアアジアでは、引き続き状況を注視し、お客様に安全なフライトをご提供できるよう努めてまいります。とコメントを発表しています。画像引用:Airasia Japan

スポンサーリンク

エアアジアグループ、機材導入計画を見直し年内の受領を0へ

フィリピンエアアジア、デザイナーが手掛けた客室乗務員用の防護服を発表

マレーシアの大臣がエアアジアとマレーシア航空の統合も選択肢の一つとであると明かす

スポンサーリンク