FSC 航空ニュース

JAL、夏期ダイヤ期間における国内線の追加減便を発表

JALは、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた緊急事態宣言が特定警戒都道府県の一部で継続されていることや、緊急事態宣言発令中の都道府県をまたぐ移動自粛が要請されていることに伴い、引き続き需要の回復が見込まれないことから、2020年度夏期ダイヤ期間における2020年5月23日(土)~5月31日(日)分の追加減便、および6月1日(月)~6月14日(日)分の減便を実施することを発表しました。

スポンサーリンク

 

【5月23日(土)~5月31日(日)の追加減便一覧 対象3路線11便】

画像引用:JAL

【6月1日(月)~6月14日(日)の減便一覧 対象103路線8,584便】


画像引用:JAL

また、旅客便減便による航空物流・貨物輸送スペース確保のため、貨物臨時増便などを含め適切に対応する予定であるとしています。

スポンサーリンク

JAL/日本航空、2020年3月期決算を発表し純利益は65%減の534億円

ZIPAIR/ジップエア、2020年冬ダイヤを目安に東京/成田~ハワイ/ホノルル線に就航へ

ZIPAIR/ジップエア、5月に予定していた就航の延期を発表

スポンサーリンク