FSC 成田空港 新規就航・増便・減便 航空ニュース

エルアル航空、東京/成田~テルアビブ線に2023年3月1日に就航することを正式発表

 イスラエルのエルアル航空は、2023年3月1日に東京/成田~テルアビブ線を開設することを正式発表しました。

 運航は、成田発が木曜日と日曜日、テルアビブ発が水曜日と土曜日発の週2便となり、機材はB787型機を使用します。なお航空券の販売も既に開始しています。

 これまでは日本からイスラエルへは、中東エアラインや大韓航空、キャセイパシフィック航空での乗り継ぎが一般的でしが、直行便の就航により大幅に利便性が向上することになります。また、近年日本企業による投資で両国の関係が深まっていることもあり、ビジネス、観光の両需要が見込まれています。

 今回の就航決定に伴い同社のDina Ben Tal-Ganessia CEOは『日本は、顧客の間で人気の目的地であり、この路線の開設により、イスラエルに入国する日本人観光客の促進と発展が可能になります。私たちは引き続き人気のある目的地の追加の目的地のへの路線拡大に取り組んでいきます』と述べています。

【運航スケジュール】
LY92 成田17:15→22:45テルアビブ 日
LY91 テルアビブ20:45→15:15+1成田 月
機材:B787-8/9  Photo : EL AL Airlines

エルアル航空、ライバルのアルキア航空を買収する覚書を締結

国交省、エルアル航空へ外国人国際航空運送事業の経営を許可

成田空港の新規就航・増便まとめ※随時更新