成田空港 航空ニュース

ハイジュエリーメゾンの「ブシュロン」が2024年7月17日に成田空港第2ターミナル出国手続き後エリアにオープン

 2024年7月17日(水)、フランスを代表するスタイリッシュなハイジュエリーメゾンである「ブシュロン」が空港初出店として成田空港第2ターミナル本館3階(出国手続き後エリア)にオープンします。

 「ブシュロン」は、1858年の創業以来、パリ・ヴァンドーム広場にブティックを開いた最初のハイジュエラーとして、世代を超えて愛され、世界各国でブティックを展開しています。成田空港店では、アイコンコレクションである「キャトル」や「セルパンボエム」などのジュエリー、ウォッチを幅広く取り揃えます。

 店内は最新のデザインコンセプトを採用し、グリーンとライトピンクを基調とした色彩溢れる内装とし、接客スペースの壁面に草木や鳥といったモチーフを描写するなど、日本と自然に対する慈しみの想いを表現しています。

【店舗概要】
店舗名 :BOUCHERON(ブシュロン)
取扱品目:ジュエリー、ウォッチ
オープン日:2024年7月17日(水)
営業時間:7:30~22:00
場所:第2ターミナル本館3階 北出国審査場側(出国手続き後エリア)Photo : NAA

成田空港が計画するワンターミナルの整備の進め方 最終的に大型機換算で固定100スポットを含む190スポットを想定

成田空港の新貨物地区の整備のイメージ 継越需要も取り込む東アジアの貨物ハブを目指す方針

成田空港の新規就航・増便まとめ※随時更新