FSC 成田空港 新規就航・増便・減便

スカイマーク、成田~サイパン線就航へ向け現地空港事務所をリース契約

スカイマークは2019年にも成田からサイパン・パラオへ就航する計画ですが、先月より就航に向けた動きがありましたのでまとめさせて頂きます。

スポンサードリンク

昨年12月にラルフトーレス知事が来日し東京でスカイマーク幹部と面会したうえで、北マリアナ政府とスカイマークが共同プロモーション契約に合意し、サイパン線を開設することに合意したと現地で報道されています。


画像引用:saipantribune

また、マリアナ政府観光局、局長のクリス・コンセプシオン氏は正確な日時は公表できないとしながらも成田~サイパン線のチャーター便の開設は3月、定期便は6月までに開設される見込みとの見解を述べています。

12月中旬にはスカイマーク側からサイパン国際空港の空港事務所使用の要請があり、2019年1月1日より月額1,826ドルにて3年間のリース契約が締結されたようです。なお契約されたスペースは既に撤退したデルタ航空が使用していたスペースとなります。

空港事務所のリースを開始するなど具体的な就航へ向けた動きが明らかになりスカイマークの国際線進出が現実味を帯びてきました。
上記の就航時期であればプロモーションなどの関係もあり早い段階でアナウンスされる可能性もあることからスカイマークからの発表が待たれます。

参考記事:saipantribune
画像引用:Skymark

スポンサードリンク

北マリアナ航空当局、エアライン誘致で着陸料減額制度の導入を決定 スカイマークも適用で最大75%割引

スカイマークの国際定期便の計画は早くても2019年5月から就航へ

(Visited 2 times, 1 visits today)