中部国際空港(セントレア) 国内LCC情報 新規就航・増便・減便 航空ニュース

エアアジアジャパン、10月1日より夏ダイヤにおいて全路線全便を運休する事を発表

エアアジアジャパンは、新型コロナウイルス感染症の影響により、10月1日から夏ダイヤの最終日となる10月24日まで全路線全便を運休することを決定しました。

 

【運休対象路線】
◆名古屋/中部~札幌/新千歳 3往復6便
◆名古屋/中部~仙台 1往復2便
◆名古屋/中部~福岡 1往復2便
◆名古屋/中部~台北/桃園 1往復2便

当該期間の利用者には、エアアジアジャパンがメール等にて案内を開始しています。

エアアジアグループCEOのトニーフェルナンデス氏は、先日日本事業の見直しを示唆しており、今後の動向が注目されています。今回の運休が同氏の発言と関連するものであるかは定かではありませんが、雲行きが怪しいのは否めない状況となっています。Photo : Airasia Japan

エアアジアCEO、エアアジアジャパンの解散を示唆 近く何らかの決定を下す予定

投資会社のCGS-CIMB、エアアジアXの清算の可能性を指摘

航空機リース会社がエアアジアXに対して未払い金を支払うよう英高等法院に訴え