FSC 成田空港 航空ニュース

ユナイテッド航空、成田を含む客室乗務員の海外拠点を閉鎖へ

ユナイテッド航空は、国際線の需要が減少していることから、東京を含む客室乗務員の海外拠点を閉鎖する計画であるとCNBCが報じました。

スポンサーリンク

 

閉鎖が計画されているのは、東京/成田・香港・フランクフルトの3拠点となり、合計840名に影響が及ぶことが予想されています。

機内サービスSVPのJohn Slater 氏は、非常に難しい決断であり、拠点を閉鎖することは、多くの関係者に影響を与えることは認識しているとしながらも、現在および今後の市場環境では維持することはできないと社内向け文書で明らかにしています。なお対象従業員は、資格に基づきアメリカの拠点に移動する機会が設けられる見込みです。

その他拠点のロンドン/ヒースローとグアムにおいては、現在のところ影響は無いものの、渡航制限や需要などにより引き続き評価対象になると同氏は述べています。
参考記事:CNBC 画像引用:UNITED

スポンサーリンク

ユナイテッド航空、7月の日本路線運航計画を正式発表

ユナイテッド航空、保有する22機をBOCアビエーション(中国銀行)に売却へ

成田空港の新規就航・増便まとめ※随時更新

スポンサーリンク