FSC 新規就航・増便・減便 航空ニュース 静岡空港

北京首都航空、2024年7月10日より静岡~杭州線の運航を再開

 北京首都航空は、2024年7月10日より静岡~杭州線の運航を再開します。

 運航は、水曜日と土曜日の週2便を予定しており、機材はA320型機を使用します。

 同路線の再開は、新型コロナウイルスの影響を受けて運休した2020年2月以来の再開となり、約4年5ヵ月振りの再開となります。なおコロナ以前までは、最大で週4便を運航していたことから、今後も増便が期待されます。

【運航スケジュール】
静岡20:00→22:20杭州 水土 ※土は10分早着
杭州15:20→19:00静岡 水土
機材:A320 Photo : Capital airlines

仙台空港・神戸空港・静岡空港・その他国内空港の新規就航・増便まとめ

タイガーエア台湾、2024年は日本発着の6路線を開設する方針を明らかに 新たな就航地は鳥取・静岡・島根・大分・宮崎・福島

中国東方航空、2024年4月29日より静岡~上海/浦東線を増便