FSC 航空セール

マレーシア航空、往復35,600円からのニューイヤーセールを延長販売中

マレーシア航空は、日本発着路線を対象に東南アジア・オセアニア・ロンドンまで往復35,600円からのセールを開催中です。詳細は以下の通りです。

スポンサーリンク

 

【対象路線】※往復料金
≪成田発着≫
バンコク・プーケット38,200円~、シンガポール38,500円~、コタキナバル40,800円~、デンパサール42,400円~、クアラルンプール50,600円~、アデレード・シドニー・パース・ブリスベン・メルボルン56,300円~、ロンドン68,700円~など

≪関西発着≫
バンコク35,600円~、プーケット36,400円~、デンパサール36,200円~、シンガポール36,100円~、ジャカルタ36,900円~、クアラルンプール47,500円~、ブリスベン・パース・シドニー56,500円~、ロンドン61,600円~など

※上記金額に燃油サーチャージ・諸税は含まれていません

【予約期間】2020年2月21日まで
【搭乗期間】2020年12月31日まで

予約はこちら
画像引用:Malaysia Airlines

スポンサーリンク

マレーシア航空の経営再建においてエールフランスKLMグループが49%株式取得の提示、JALが25%株式取得の提示、エアアジアも株式取得額提示か

マレーシア航空、B737MAXの受領を当初のスケジュールよりも延期へ

JALとマレーシア航空の共同事業が独占禁止法適用除外(ATI)の認可取得

スポンサーリンク