FSC 新規就航・増便・減便 機材 羽田空港 航空ニュース

ブリテッシュエアウェイズ、2024年3月31日より東京/羽田~ロンドン/ヒースロー線を増便しダブルデイリー化 A350-1000型機の投入も開始へ

 ブリテッシュエアウェイズは、2024年3月31日より東京/羽田~ロンドン/ヒースロー線を増便する計画であることがわかりました。既に増便分の予約の受付を開始しています。

 現冬ダイヤにおいては、BA5/6便を週3便、BA7/8便をデイリー運航とし、合わせて最大週10便の運航としていますが、2024年3月31日からの夏ダイヤにおいては、残る曜日の運航分を追加してダブルデイリー化します。

 なおBA5/6便は、B777-300ERからB787-9型機に機材変更し、BA7/8便は、B787-9型機からA350-1000型機に切り替える予定とし、同社の最新機材が日本路線に投入されることになります。

【運航スケジュール】
BA8 羽田08:50→15:45ロンドン デイリー
BA6 羽田13:00→19:55ロンドン デイリー
BA7 ロンドン09:10→07:00+1羽田 デイリー
BA5 ロンドン13:00→10:55+1羽田 デイリー
機材:BA5/6:B787-9、BA7/8:A350-1000 Photo : British Airways

ブリティッシュエアウェイズ、B777-200の後続機の選定に着手

ブリティッシュエアウェイズ、A380型機の機内改修に着手へ 運用想定期間も延長が有力

ブリティッシュエアウェイズ、B777Xの受領は2026年~2028年を想定

羽田空港の新規就航・増便・施設整備・関連ニュースまとめ※随時更新